07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

鳩山由紀夫氏のスピーチ@秋田ビューホテル 

今日は、機会があって、秋田にいらしてた民主党党首鳩山由紀夫氏の講演会を聞くことができました。

15時から、1時間のプログラムで、みっちり党の意気込みを語ってくれました。
会場は秋田ビューホテル、席は1100席ほど。
いらっしゃってたのはやはりご年配の方がほとんどでした。

さて、プログラムごとに、ぼくの個人的な感想をまとめたいと思います。


****************


まずは、杉浦参議院議員のスピーチ。
率直な印象は、スピーチがうまいということ。
これが政治家の力でしょうか。

声は溌剌元気よく、特に伝えたい箇所は、一呼吸おいてから、一際大きな声で。
これで伝わらないはずありません。

内容は、自民党批判を、ざらっと。
まぁ、前座的な役割でしょう。



そして、寺田衆議院議員と、鳩山党首が入場。

そしてさっそく、鳩山代表による、寺田議員いじりが。笑
結婚ネタです。
早く結婚しろよ、みたいな。
パフォーマンスとは知りつつも、笑えました。
こういう退屈させない気配りも、さすが上手。

ひとしきり笑ったあとは、寺田議員のスピーチ。
秋田にお住みの方はわかると思いますが、寺田前県知事のご子息です。
ぼくは個人的に寺田前県知事にお会いしたことがあるので、
顔似てるな~とか
声も似てるな~とか、そういう印象。


内容も濃く、
先日の与党による、補正予算を徹底攻撃。
たしかに、15兆円の内訳は、今まで知りませんでした。そのほとんどは省庁や地方自治体、そしてそれにぶら下がる公共団体への投資です。そして残りの使い道は、未定。
これが真実だとすれば、ですが、
たしかに問題ですねぇ。

そしてそれに加えて説明されていた、今回の補正予算について発生した、利息の支払い。
700億円を超えます。
それをわれわれの税金でまかなう。
これは確実に問題です。
話の途中では、この借金を一人頭に換算するなどして(おそらく事前準備があったのでしょう)
国民の心に直接訴えます。
「国民第一」のスローガンどおり、生活保障や、福祉の充実を通して、
国民の信頼を得ようとする姿勢は崩れていません。

そしてこのような政策が、予算が、まかり通るのは
自民党の政策重視、国民の生活は二の次だという体質のせいだ、と。
つまり今こそ政権交代が必要ですよね、みなさん!?
(ここで拍手が起こる)
と、訴える。これでもかってくらい訴える。
というより、お願いする。一緒に日本を変えましょう、と。


うまいですねぇ。政治家というのは。
きちんと筋道立てて、相手を説得できる。





そして最後は鳩山代表のスピーチ。

内容は、それほど核心を突くようなこともなく。
(いくつか面白い話は聞けましたが、割愛)

どちらかというと、1時間話を聞いている疲れと。
鳩山さんガリガリじゃん。大丈夫?
という心配と。笑

そんな感じでした。

あとは、寺田さんをぜひ次の選挙で勝たせてやってくれ、と秋田市民へのお願い。

やはり、次の選挙をかなり見据えています。

そして退場。
タイトなスケジュールでの体調管理が心配されます。



*****************





ぼく個人として、なにが言いたかったかというと、
別に民主党を応援しろとかそういうことではありません。
それにぼく自身特に民主党を支持しているわけでもないです。

ただ、日本はこのままではいけないと思います。
自民党だろうが、民主党だろうが、われわれ国民一人ひとりが、
常に批判的な気持ちを持って、ぼくたちの代表である国会や政府を審査し、
よりよい日本を願って行動することが必要だと、
その認識を持つべきだと、そういうことが伝えたいのです。


長々と書きました(久しぶりに)
まぁどれくらいの人がこれを読むのか知りませんが・・・
興味がある人は今度じっくり語りましょ~!

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/62-f9ad8089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。