08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「春が2階から落ちてきた」 



伊坂幸太郎 「重力ピエロ」の冒頭です。



重力ピエロ (新潮文庫)重力ピエロ (新潮文庫)
(2006/06)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る





******


ご無沙汰です。



どうもね、冬ってねぇ・・・


外を自転車でかっ飛ばしたり、ジョギングしたり、

ゆっくり散歩しながら考え巡らせたり。

一眼レフを持ち歩き、道端の雑草にフォーカスしてみたり、

青空の下公園で遊ぶ家族連れを遠目から捉えてみたり、

大通公園のハマナスの美しい色に札幌人としてのアイデンティティを感じたり。

暇さえあれば公園のベンチで読書にふけったり、

友達と出かけてテニスしたりバーベキューしたり夜遊びして歩いて家まで帰ったり。。。




そういうことが出来ない期間ってのはこんなにも苦痛かと。



自分は北海道で生まれ育って、秋田県で大学生してましたが

慣れてるつもりでしたが


冬ってこんなに厳しかったっけ?



社会人としての時間的制約が影響したんだろうか?



全ては今となっては言い訳ですが、

何の生産性も見出せない冬を過ごしてしまいました。



これからは気持ちを切り替え、

今までサボってた事柄を真剣に考えたいです。

本も読みます。

自分の頭で考えます。


春が突然、前触れもなく現れて

いつの間にかぼくの気持ちを変えました。


これからは、季節の力、自然が持つ偉大な影響力を受け止めた上で、

あくまで主体的に自分の感情をコントロールできればなぁ、と思います・・・


本当未熟だなぁ自分。

この記事に対するコメント

春に身を任せようや

己を春にぶつけようや

URL | エル  #-

2011/04/10 01:24 * 編集 *

時の流れに身を任せるわ。

URL | DD #-

2011/04/10 23:31 * 編集 *

一眼良いな~
今度モデルになってあげるよ❤

URL | おきく #-

2011/04/23 13:59 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/309-31934f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。