07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

input or output 

今日は金曜日だからと言って、とくにワクワクしないなぁ


なんか慣れてきたんだろうか。一週間めちゃめちゃ早かった。。





******



仕事が終わって帰るとき


駅ビルに入っている、本屋さんに立ち寄ることがある。






今日は村上春樹の

「ぼくが走るときに考えること ・・・(以下失念)」


が文庫で出てた。




前から読みたいと思っていた本だ



村上春樹は不思議な魅力がある。


しばらく読まないと読みたくなる文章。中毒性があるんだな。





他にも、「10歳のウォーレンバフェットの考えたことだかなんだか(やっぱり失念)」


という本に興味を引かれた。





紀伊国屋では、安い洋書を見つけた。いずれも読みたいと思っていたベストセラー







読みたい本はいくらでもある。


会いたい人、聞きたい話も山ほどある。


なんでも経験したい。吸収したい。



******



そこで気付いた。



アウトプットが足りない。





手当たり次第に読んでみた本は、本棚を飾っているだけだ。



下手な書評書いてみたって、それがどれだけ価値のあるものか。



今は知識を身にまとっているだけだ。

雨にあたれば溶けて流れてしまうだろう。

骨に染み入るほど、噛み砕いて本を読まなきゃ。

そして自分の中できちんと消化して、アウトプットしたものを

さらによく噛まなければ。
IDEA NOTE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/276-33050576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。