09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

旧帝大の蔵書数に驚いてみたり。 

もう、週末くらいしかブログ書く気しねぇ。。


まいっか。




******



今日は北海道大学で、学会に出席してきました。



中身は、台湾の高等教育についてで、

主催者側がよく準備していたおかげで、非常に実のある内容だった。
(某教授も言っていたが、座長の進行がとても熟練していたのが大きい)






そのあと、北大の図書館の案内ツアーに参加。


まぁ30分くらいでざっと見て回る簡単なものですが

北大、こんなに蔵書あるんだな。。
すげぇ。

案内役の人も言っていたが、
とくに古いパンフレット類が充実。小冊子のね。
それも満州や朝鮮、あるいは台湾ものや英文のものが多い。

これは研究者にはたまらんだろうね。



******



こうやって考えると、

自分の大学いったいなんだったんだろうという気はしますが
(そういう蔵書の充実度や、歴史なんかはどんな大学にも適いっこない)




旧帝大ってのは、やっぱ力を感じますね。

積み重ねられた先人の努力が、そのキャンパスに染み付いているようでした。

この記事に対するコメント

僕も今年の学会には参加してみようと思いましたが、奈何せん北海道なので断念(笑)一橋の先生方にはお会いできたでしょうか?

僕はむしろAIUの図書館にぜひとも行ってみたいと思うのですが…(笑)

URL | 優西 #-

2010/05/30 23:25 * 編集 *

あぁ、からみはなかったけど、一橋も人も多かったと思う。おれが参加した分科会は早稲田の人多かったなぁ。

AIUの図書館もある意味面白いよ、新築してキレイだし!一度遊びに行ったらいい^^

URL | DD #-

2010/05/31 19:49 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/268-517cd0bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。