10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

こんな夢を見た。第5夜 

めちゃくちゃ怖い夢だった。自分の潜在意識を疑うほど。
なんとか伝わるように書くけど、うまく描写しきれないかも。けっこう謎な状況だったから・・・

ちょっとグロいかもなんで、いやな人は以下見ないでください。

66n2020m2h7m0w2x_BLOG4232.jpg



******


ぼくは、ある女性に追われていた。
どちらも必死だった。捕まるか逃げるかで、今後に致命的な差が出る状況。
捕まれば、殺されると感じていた。チャンスがあればこちらから先手を取って殺すつもりだった。


ぼくはある教会に逃げ込んだ。
非常に天井が高い教会だ。
見ると、はしごが上にまっすぐに伸びていて、かなり天井に近いところに、まるでロフトベッドのようなスペースがあった。
上のスペースにたどりついたところで、逃げ場はないだろう。袋のねずみ。
でも、選択を迷っているひまは無かった。彼女は教会にすでに入ってきている。
急いではしごをのぼった。息を切らせながら。やばい。やばい。
しかし、やはり男と女の腕力の差はあるようで、ぼくのほうが若干スピードに勝っていた。
肩で息をしながら、上のフロアにたどりついた。広さは一畳くらい。いったい何に使う場所なんだ。ごちゃごちゃといろんなものが置いてあった。
下を見ると、もう地面が霞むほどの高さだった。女はまだはしごをのぼっていた。かなり辛そうだ。

少しそこで余裕が生まれた。このささやかな時間、彼女がここにたどりつくまで、どう行動するべきか??
判断に失敗すれば、こんどこそ窮地だ。何か対策を練らなければ・・・



カン・・・カン・・・


女がはしごをつかむ音が響く。近い。来る。


ぼくは近くにあった棒切れを手にしていた。
向こうから攻撃をされる前に、一気に女の脳天に一撃をいれ、落ちてもらう算段。


来た。

もうすぐそこだ。


腰を踏ん張って、顔をにょきっと出して下をのぞきこむ。
と同時に、振りかぶった棒切れを振り下ろす・・・



いない。



なぜ。

! 女は攻撃を避けるため、はしごの逆側にいた。


初太刀が避けられたのは痛い。

しかしぼくは悪魔のような二の太刀を用意していた。




近くにあったナイロン製のロープを輪にして、
はしごの横から、カウボーイのように投げつけた。


うまくひっかかった手ごたえを確認して、
水揚げする猟師の要領で思いっきりひっぱった。





重い。




それはつまり、女の体が今は宙吊りになっていることを意味する。


成功。



ぼくは額に汗をかきながら、重いロープの先を、フロアの隅っこにあったでっぱりに引っ掛けた。





・・・・

勝った。    放心。





罪を犯すこととは、こんなにもさっぱりしたものか、と思った。




ふと、体育座りをしたぼくのすぐ横に、携帯電話が落ちているのに気がついた。




あの女のものだ。


なぜ。

わからない。なぜここにある。
でも、ぼくの手はすでにそれをつかんでいた。
放置することのほうが怖いと、本能が判断したのだ。







待ちうけ画面に映る、女の姿。



首からは天に向かって一筋の線が見える。
逆行で表情はわからない。体中から力が抜けて、水に濡れた照る照る坊主みたいだ。




誰が撮ったんだこれ。







******

そこで絶叫しながら目が覚めました。


こんな病んでる夢を見たのは久しぶりだ~
なんでこんな夢見たんだろ。不思議。たまーにこういうことがあるよね。

さぁ、ぼくの文章にはリアリティがあったかどうか。実際マジ怖かったんだよ。
こんな夢を見た  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

文才ありやな!!
日本帰ってきて、いつか会えたらいいな!

URL | てん #eGj1Y4qo

2010/02/22 23:12 * 編集 *

ありがとう! たぶんまたどっかでめぐり会うかもな^^

URL | DD #-

2010/02/26 21:29 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/224-135cd81e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。