09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

書評 -国際協力師になるために 

山本敏晴 「国際協力師になるために」 白水社より




国際協力師、と聞いて、そんな職業聞いたことない、という人がほとんどだと思います。

この本は、その仕事の内容や心構え、そしてこの職業に就くためにはどうすればよいかを、体系立ててわかりやすく説明しています。

ただ、内容は少し専門的な部分もあって、本当に国際協力の道に進みたい人向けです。



そして、相変わらず文章がうまいです。読ませます。

やはりユーモアを忘れないことは大切ですよね。
この本も随所に笑いのトラップが張り巡らされており、僕は何回もやられました。

各章の間にある小話も気が利いています。


まだ興味がないひとも、

世界に目を向ける大きなきっかけになることを、保証します。
書評  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/21-31ee579a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。