09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

中国の企業についていろいろ。 

金曜日にfinalがある、modern business affairs in Chinaで、
中国の企業や、外国の企業が中国で行うビジネスなどを勉強しています。


中国、面白いですね~~
やっぱ好きだなぁ。なんでだろ。もって生まれた縁でしょうか。


******


SOE って何だかわかりますか。

state owned enterprises

つまり、国有企業です。



日本では最近少ないですが、昔の国鉄や、郵政公社のことです。




これが、中国ではとんでもない規模になるんですよね。
例えば、石油とか。Sinopec。
世界でも有数の大企業です。


んで、これからグローバル化が進む世界において、こういった国有企業は、果たして生き残れるか、と。

うちのとこの教授はこれに否定的で、今度のfinalでも、
「なぜ成功しえないか」
の理由を書かされそう。


ん~難しいですよね。
さっきまでみんなで討論してたんですけど。


例えば、
政府が出資しているので、経営権が政府にあり、
現場の状況を把握していない政府に経営判断を任せるのは危険だ、とか。

これから世界はもっと早いスピードで変わっていきそうですしね。
中国が果たして外の世界の変化に敏感なのか。よくわからないところです。



ほかにも例えば、
政府に雇用を保証されているため、従業員の向上心がない。
とか。

共産主義の大きな弊害でもあります。
今ではほとんど市場主義に近くなった中国経済ですが、
やっぱこういうところである意味「中国らしさ」が見られますね。



あ~テストでいい点取れればいいな。
中国  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/198-dcd351a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。