07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

書評 -バカの壁 

バカの壁
養老孟司
新潮新書


バカの壁 (新潮新書)バカの壁 (新潮新書)
(2003/04/10)
養老 孟司

商品詳細を見る







今さら読んだのかよってかんじですが。笑


やっぱ売れるにはそれなりの理由があったんですね。
面白かった。



thesisは、
結局ぼくたちは、自分たちの頭に入る分の情報量しか処理できない。
「わかっている」は、実は思い込みなんじゃないか??


というもの。





いくつか面白い考察があったので、紹介。


「個性」について。

養老先生に言わせれば、個性ってのは、みんなそれぞれ、生まれながらにして持っているものだそうです。
別に制服をちょっと改造したり、奇抜な髪型をするだけが、個性じゃないよ、と。
「個性」を主張するわりには、いろんな雑誌みて研究して、他人の顔をうかがってるじゃないか、と。

たしかに、そんな個性は、本当の個性ではなさそう。




もう一つ。


古代ギリシャの、誰が言ったか忘れたけど、

「万物は流転する」

って言葉がありますね。




でも、この「万物は流転する」っていうフレーズだけは

古代からずっと変わらずに残ってるんですよ!!!



本当に賢い人っているんだな~~

書評  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/179-8d5fa64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。