07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

八つぁんと熊さんのハナシ。 

養老孟司 「バカの壁」 より。

近々書評も書きます。


*************



面白いハナシがあったので、紹介。
もしかしたら有名??




酒がなみなみ入った樽が真ん中にあって、八つぁんと熊さんが担いでいる。

八つぁんが熊さんに¥500(本文では十文)渡して、一杯呑む。

次は、熊さんが八つぁんに¥500渡して、一杯呑む。

それを繰り返してると、酒樽の中身がどんどん減っていく。





上の八つぁんと熊さんのやりとりは、
経済統計を極めて単純化したものらしいです。

経済はきちんと動いている。(カネが移動している)
しかし、その実、ひたすら目の前の酒だけが、減っていく。


これは経済的発展なのか。



*************



今日、てかついさっき、ミクロエコノミクスのMIDが返ってきました。
想像以上に点数はよかったです。

ですが、まだ経済を理解していない(当たり前か)

だって、上の話のどこがおかしいのか、論理的に説明できないから。

いや、そもそもどこにもおかしいところなんてないんでしょうか。
ねぇ、石井君。

Economy : Allocation of scarce resources

と、一番単純なdefinitionで覚えましたが、
これに照らし合わせると、
おカネという媒介を通じて、
酒(食べ物)というresourceが、人の胃袋に移動しただけでしょうか。


わかんないです、石井君。

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/171-7bbcd434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。