07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

モンゴルビーフ体験 

2日の夜6時ころから

モンゴル人のタカがおれの部屋に遊びに来てくれました!



この前は車で一緒にご飯食べに行って
そん時はぼくがおごったんで

今度はタカのほうから
一緒にメシ食おうぜ、って言ってきてくれました。

20091102191854.jpg



写真は、タカの両親が送ってきてくれたという
缶詰ビーフ。

モンゴルは家畜産業が盛んなので
しかも内陸の国なのであまり海鮮を食べないこともあって
肉食文化です。

そんなビーフ缶。




開けた瞬間眼に入るものは、
肉と肉との間に隙間なくプルプルとしている、固まった脂。
肉はすごく上質そうで、いかにもやわらかそう。

そして何より特徴的なのは、におい。
独特の、ツーンとくるような、饐えたにおいがキッチン中に広がります。

フライパンで、缶詰の中身を全部ひっくりかえして温めると
もう換気扇を回さずにはいられないようなかんじです。

けっしていやなにおいではないです。
なんか、香辛料なのかな?そんなかんじ。



んで、食べてみると、

これがうまい。


いやほんとうまいですよ。
ご飯が進む進む。

このにおいが食欲をそそるし、
肉はやわらかくて、味付けも濃厚。

タカも、
「モンゴル人は強い味が好きなんだ」
って何回も言ってました。笑

なかなかモンゴルの食べ物食べる機会なんかないと思います。

いや~貴重な異文化体験だった。

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/158-83a7dffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。