07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

中学校のころは席替えや何かで一喜一憂してた 

今日は夜7時くらいに
小学校からの親友と久々に長電話しました


親友、と言っても、大学に入ってからは秋田~東京と遠く離れてしまい
年に数回も会いませんが
それでもやっぱりこうして時々連絡をとる。

小学校から続く友達ってのはなかなかいません。
ぼくの場合、彼を入れて2人です


こういう人たちとは、これから一生関係が続いてゆくという確信があります
だからこその親友だと思います

親友というのは、
たとえ自分が一文無しになっても
それでも助けてあげたい
それくらい価値のある財産なんだな、と思います


**************


そんな彼と、
中学校3年の冬、
通学路の帰り、いつも通る公園で
深々と積もった雪のじゅうたんの上にねっころがって
真冬の透き通った冷たい空を見ながら、話したことがあります

「やっぱり北海道に閉じこもりたくはない。内地に出て、いろんな世界を見たい。でも、おれら、いつかは絶対ここに戻ってきて、また会おうな。そん時は、お互い、ダメな大人にはなってないようにしような。」


前半はすでに実現しています
二人とも、場所は違えど、北海道から離れて自立して暮らしています

あとは、ダメな大人にならないだけです


そんな、中学時代の、未来の想像。
今では半ば実現しかかった、夢。
  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

なんかさ、時間が経つの早く感じるね。

良い話だ。

駄目な大人にはなるなよ!

URL | おーきく #-

2009/10/19 23:15 * 編集 *

まぁ、おれに限ってダメな大人になることはないかな~と!笑
おきくこそ早く成長して大人になってね笑

URL | DD #-

2009/10/20 01:22 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/139-abdb4775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。