07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

秋田~三重 往復1184km爆走ロードバイクの旅 vol.1 

まず。
タイトルですが、目的地は奈良県なんですが、三重県は奈良との県境近くにある名張市というところが最終目的地だったので、秋田~三重にします。奈良へは名張市からバスでみんなと行きました。
あと、google大先生が、864kmの道のりだとおっしゃっていたんですが、実際走ってみたところ、寄り道したり迷ったりしたの含めると、大変な距離になってしまいました。笑
ちなみに、結局行きが982km、帰りは敦賀港から船に乗ったので約200kmです。



********



さて。出発の日。8月2日。
こっからは一日ごとに順を追って振り返ります!

DSCF3497_convert_20090906110209.jpg

右がぼくです。
服装とか気合入れすぎて気持ち悪いという指摘はなしで。

左は某自転車大好きシンボシ君。
最初の二日間を同行してくれた。感謝。

DSCF3491_convert_20090906110732.jpg


自転車積荷はこんな感じ。見えにくいけど。
後ろに全部くくりつけました。

ということで、ここで装備紹介。

(自転車)
ドイツのFELTってメーカーのロードバイク。
新品。出発の前日に納車。笑
名前は GARMIN 君です。車体にそう刻まれてたので。笑 ってことはGARMIN君が全世界にいっぱいいるわけですが気にしない!!!
ギアは2×8の16段階。
かっこいい。軽い。

(工具類)
コンピュータ。速度や走行距離を計る。
ライト
小型空気入れ
ドリンクホルダー
予備チューブ
パンク修理道具一式
懐中電灯
ドライバ、六角など工具セット
軍手

できれば油を携帯したかった。
一回バイクやさんに駆け込んで、チェーンに給油してもらいました。


(生活用品)
テント 一人用。激安1350円。笑
寝袋
パンツ・靴下 3日分
レーシングパンツ
速乾性のTシャツ、ノースリーブ 3枚
上下ウィンドブレーカー
レインコート 2着
サンダル
タオル 3枚
グローブ
サングラス
デジカメ
携帯電話
メモ帳&ボールペン
文庫本 うすっぺらいやつ
財布と、最低限のキャッシュカードとかクレジットカード

あとは、日用品を適当に。
歯ブラシセット
せっけん
目薬
つめきり
耳栓
日焼け止め
湿布




持ち物はこんなもんかなー

役に立ったものBEST3!!!!
①レインコート

これは終始役に立った。後ろに積む荷物をくるんでレインカバーにしたり、もちろん着たり。
あとはテントが密閉タイプではなかったので(ただの日よけ用だった笑)これをくくりつけてカーテン代わりにしたり。
枕として活躍もしてくれた。

②せっけん

シャンプーリンスなど重くてもってけないので、全部これで代用。
洗顔、髪の毛はもちろん、服を途中で自分で洗濯するときもぜんぶこれ。

③サンダル

これは思いつきで持ってったけど、無かったら困った。
野営するときに、シューズのままじゃリラックスできないしね~




*************



一日目は午後3時ころに出発し、40kmくらい走って、
道の駅「にしめ」 でシンボシと野営。

DSCF3517_convert_20090906112801.jpg


まぁビールなんか飲みながら二人で語ったりしました。
きれいな夜空だった。

ところが、
ハプニングは初日からおとずれる。


おれのクソ安テントで二人で寝たため、暑苦しいしシンボシはいびきかくし蚊は入ってくるしで、
ぜんぜん眠れなかった。
そこに。
追い討ちをかけるように。





アホみたいな大雨。





野営のなんたるかを知らないおれらは、屋根のないところにテント張ってたので、

直撃。


しかもクソ安テント、まったく防水性なし。笑

天井からひたすらポタポタ垂れてくる。
すべてが濡れる。

とにかく荷物を持って近くの建物に非難。


レインコートを羽織って、
夜中の2時ころにうろうろしてたところ、
運よく屋根つきのベンチを発見。

そこに寝袋と荷物をもってって、眠りを貪りました。



翌朝、べちゃべちゃのテントを片付け、
とにかく近くにあった風呂屋で朝風呂につかる。


災難だったけど。
まぁ忘れられない思い出です。


じゃ、また2日目のこと引き続き書きマース。
ツーリング・旅  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://diddy903.blog37.fc2.com/tb.php/105-ef4ca7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。