11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ベタに一年を振り返ってみる。 





社会人一年目、という意味で、人生におけるマイルストーンになるべき一年だったと思う。



まず年初はほとんど東南アジアを一人で旅行していた。

HK、マカオ、タイ、カンボジア、ベトナム、マレーシア、シンガポール・・・



思い出もできた、友達もできた。


思う存分楽しみ、リラックスしたところで、
4月より働き始める



それから8ヶ月。



社会って怖いところなのだと身構えて

案外、人情味のある上司たちに癒され

それでもやはり多くの理不尽に揉まれ

平日は朝から満員電車に揺られ
夜は帰ってメシ食ったら疲れて寝る

土日は さぁ2日間も休みだ何しよう、と
思っているうちに時間が過ぎてゆき
やれ通信教育だ、今月はあの試験だ、と
絶え間なく続く勉強勉強勉強
遊んだら遊んだで あぁまだ勉強が残っている
勉強したらしたで ぜんぜん遊んでないしつまらん

それでも、夏に一週間休暇とって
自転車で襟裳岬に行ってみたり

仕事帰りに高校の友達と仕事を忘れて飲んだり

秋田から大学の友達が遊びに来て
おれ次の日仕事なのにみんなで朝方までススキノとか

北大の留学生と友達になって、いっしょにおしゃべりしたり

給料何に使おうかな、って考えて
結局資産運用で投資信託とか ドルに替えまくったりして
まぁ自分やっぱり堅実だなと思ったり

仕事上でお客さんと話しているとき

「Mrノザワがいてくれてよかった」

という意味のことを言ってくれたり
(やっぱり日本語しゃべれない外国人には感謝される)


思い出ってのは美しい部分ばかりが輝くものです。


2010年、大きな病気なく、怪我なく、

仕事も大きなミスなく

家族もみんな健康、友達も増える一方

おかげさまで
何かと忙しい一年を過ごさせていただきました。


来年は仕事上の担当も変わり、

勉強することも多く、また負担も増えます。


しかし、やっぱり、
いい一年を過ごすことができるだろうと

きっと自分は成長できると

そういう自信に満ちていると断言できます。



来年もまたどうぞよろしくお願いします。

しがないブログですが、暇を見つけてまたロクでもないことを書きなぐろうと思います。

それでは
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。