07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

◆DDのメヂカラ◆

この大きな眼を通して感じた、いろいろなこと。。  日常生活、台湾、金融、書評など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ラベンダーが彩る、北海道の原風景 

昨日今日と、友人U君といっしょに富良野へ行ってまいりました。





道民としてお恥ずかしいかぎりですが、初富良野。



一面咲き誇るラベンダーはもちろんすごかったけど、

それより、そのラベンダー畑を含めてどこまでも広がる北海道の大地。

特に、富良野とか十勝のあたりは、土地に起伏があるので

背景に十勝のトゲトゲした山脈、そして空飛ぶ魔法の絨毯みたいにうねうねした畑、

しかもその畑が一枚一枚のタイルで分かれているように、違う作物で彩られている。




北海道の原風景はこんな感じなのかな。と

道民としてちょっと感動してみたり。






DSCF7265_convert_20100718172343.jpg


広いって、すごい。






んで、今日は朝一で美瑛まで足を伸ばして


世にも珍しい、「青い池」を見てきました。





DSCF7302_convert_20100718172503.jpg



好奇心刺激されまくり!
スポンサーサイト

旧帝大の蔵書数に驚いてみたり。 

もう、週末くらいしかブログ書く気しねぇ。。


まいっか。




******



今日は北海道大学で、学会に出席してきました。



中身は、台湾の高等教育についてで、

主催者側がよく準備していたおかげで、非常に実のある内容だった。
(某教授も言っていたが、座長の進行がとても熟練していたのが大きい)






そのあと、北大の図書館の案内ツアーに参加。


まぁ30分くらいでざっと見て回る簡単なものですが

北大、こんなに蔵書あるんだな。。
すげぇ。

案内役の人も言っていたが、
とくに古いパンフレット類が充実。小冊子のね。
それも満州や朝鮮、あるいは台湾ものや英文のものが多い。

これは研究者にはたまらんだろうね。



******



こうやって考えると、

自分の大学いったいなんだったんだろうという気はしますが
(そういう蔵書の充実度や、歴史なんかはどんな大学にも適いっこない)




旧帝大ってのは、やっぱ力を感じますね。

積み重ねられた先人の努力が、そのキャンパスに染み付いているようでした。

南無不可思議光如来 

北海道立近代美術館で今月まで行われている特別展、

「本願寺展」に行ってきました。


amidanry.jpg






行ってきました、というより

自転車で街を走ってて、たまたま目に入って、

そういえば道立近代美術館行きたかったんだよな、と思って入っただけなんですが。。



気まぐれな休日もいい。



******



本願寺といえば親鸞。


展示物には、たとえば親鸞の木像であったり、掛け軸、あるいは書簡や巻物が多かったです。





印象に残ったのは、写経の巻物。

親鸞による注釈が、写経の余白にビッシリ。

白い部分が見えないくらい。

ストイックに勉強を続けていたんでしょうね。尊敬。



******



本願寺は京都にありますが、

実際にこのお寺が本格的に機能し始めたのって、親鸞の時代ではないみたいですね。

親鸞から数えて八代目、蓮如というお坊さんが重要だと思われます。
なぜなら、今回展示されていた品のなかで
(もちろん重要文化財に指定されているような一品も多い)
蓮如という名前が頻繁に見られたからです。


師、法然の教えを受け継ぎながら自分なりに消化し、発展させた親鸞。

評価されるべきなのは誰でもわかることです。

しかし、その影で親鸞の教えを受け継ぎ、さらに礎を強固にしてきた、こうした次世代のお坊さんたちも、

注目してあげたいところです。

日本ハムには女性ファンが多い?? 

ぼくもいち道産子ですから

日本ハム大好きなわけです



今日もロッテと試合してますが
今んところシーズンの成績は散々ですが
きっと結果残してくれるチームですよ。。
日本ハムは強いんですよ。。




それで、どっかで小耳にはさんだんですが

日本ハムには女性の方のファンが非常に多いそうです。


要因①ダルビッシュ

かっこいいっすもんね。文句なしですもんね。男として悲しくなりますもんね。


要因②ファンサービスがいい

なんか野球って泥臭いイメージもありますが
新庄のパフォーマンスあたりから、ちょっとしたショーを見に行く感覚で応援に行ける気がします。
これは女性にとって敷居が低くなったのではないでしょうか?
野球は主に男性のスポーツですしねぇ。


要因③道産子の結束力すごい

道産子ならわかると思いますが
「北海道」としてのまとまりってけっこうすごいですよね
いい意味でも悪い意味でも。
性別関係なく、北海道全体で応援しよう、っていう雰囲気があることは感じます。



要因④母性本能くすぐられる

これが今回一番いいたいことなんですが、
日本ハムってスター選手があまりいません。
ダルビッシュとかくらいでしょうか。
稲葉あたりだと、もうベテランの職人、ってかんじだし・・・
その分、個人技、というよりはチームプレーで勝ちます。
地味、ともいえますが、つないでつないで堅実に勝つスタイル。

でもこれってなんだか見てて、応援したくなるんですよね

中田翔とか、鵜久森とか、若手もがんばってますし・・・

そういったところで、母性本能で日本ハムを応援している女性が多いのではないか、
とぼくは分析したわけです。





それだけです。
今日も言いたいこといって終わり。

NON STYLE が一億円獲得したらしいですが・・・ 

これは冗談ではない、んですね?




ついこの間M-1で優勝して、1000万だかいくらだったか知りませんが、がっぽり稼いだ彼らが




今度は一億円ですか。








一億円???????





イチオクエン???????






どっから出てくるんだそんな大金。。






日本経済どん詰まりの中、


日本テレビだけは勝手にバブル状態ですか。





んで、最近どこのチャンネルかけてもうじゃうじゃいる
若手芸人に、どーんとイチオクエンですか。







この企画考えたの誰だよ。





そうとうイっちゃってるやつじゃないのか。

カネの価値わかってんのだろうか。一億って。



その一億のうちの何ぼかでも、10万えんでも1万円でもいい、
それで救われる人がどれだけいるのか。





クイズミリオネアはまだよかった。

たしか賞金1000万円だっけ。

基本的には一般人が参加するので、まぁ一応少しは公平だ。
(それでも、知識が豊富な人にしかチャンスはないし、そもそもしょっちゅうゲストで裕福な有名人が登場するけど)





それが今度は芸人にイチオクエンだってさ。



内輪で盛り上がってどーすんだ。







そしてそんな番組がお茶の間ゴールデンタイムの日本ってナンなんだ。

まぁおれも最初と最期の15分くらいは見てたけど。
アナウンサーのネタで爆笑したけど。

・・・おれってナンなんだ。



おれもイチオクエン、欲ちい。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。